ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

出生届

記事ID:0001001 更新日:2021年3月10日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示
<外部リンク>

届出先

出生地、父母の本籍地、または所在地(一時滞在地含む)の市区町村役場。

届出人

父または母

届出期間

お子様が生まれた日を含め14日以内です。
国外で生まれたときは、生まれた日を含め3ヵ月以内です。この期間内に出生届とともに国籍留保届をしないと日本国籍を失う場合がありますので、ご注意ください。

※14日目が市役所の閉庁日に当たるときは、翌開庁日が届出期限となります。

必要なもの

  • 届出人の印鑑(朱肉使用のもの)
  • 出生証明書(出生届の用紙:出生された医療機関でいただいてください。)
  • 母子健康手帳
  • その他
    出生の手続きに伴う児童手当乳幼児等医療費国民健康保険の各手続きは関連情報ページでご確認ください。

お子様の名前

下記の文字が使用できます。

  • 常用漢字
  • 人名用漢字
  • ひらがな
  • カタカナ

※アルファベット、数字などは使用できません。

※法務省のホームページで「この名につけられる漢字」の検索ができます。

出生届記載例

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


オススメ
  • 気球の画像
  • 紫電改の画像
  • 播磨の国風土記の画像<外部リンク>