ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

医療安全活動

記事ID:0003388 更新日:2021年4月1日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示

医療安全大会

 厚生労働省の医療安全推進週間にあわせ毎年医療安全大会を開催しています。
 多職種が一つのグループになって、〇☓クイズやチームの鎖などでチーム力を高めたり、急変対応のDVDを作成し共有などを行いました。
 コロナ渦においては、各部署が医療安全活動に関するポスターを作成し、外来待合いに掲示しました。

医療安全川柳

 医療スタッフの医療安全に対する意識の向上を目的に、字余りOKの医療安全川柳を募集しました。
 どれもこれも頷ける作品ばかりです。
 川柳の一部は院内ホスピタルフェアや病院待合などに掲示し、患者さまや来院者の方にもみていただきました。

医療安全川柳の画像

医療安全活動

 地域医療・介護研究JAPAN主催の「医療安全いろはかるた」の読み札に応募したところ1句採用になりました。
 「同室の 同時に返事 同姓者」
 おこりうるリスクとして、フルネームでの確認を徹底しています。

転倒転落予防

 入院や術後の安静などで筋力が低下し、転倒・転落を起こすことがあります。また骨が脆くなっているので骨折する場合もあります。
 病院では履きなれた靴の使用をポスターや入院のしおりに明記しています。

 転倒転落を身近なこととして、職員が川柳を作りました。

  • 増やそう筋肉、減らそう脂肪、整えよう住環境
  • 転ばせない!転ばぬ先の杖は君
  • 自覚しよう!自分の足取り 身のこなし
  • 準備しよう 手すりに段差に 転倒予防

ご寄附のお願い
お問い合わせ