ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

財政再建推進計画

記事ID:0001999 更新日:2020年11月30日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 <外部リンク>

財政再建推進計画について

加西市では、平成15年10月に財政再建団体への転落を阻止することを目的に財政再建推進計画を策定し、人件費の削減、事務事業のゼロベースでの見直し、投資的経費の抑制、歳入の確保に取り組んでまいりました。その結果、前期5ヵ年では目標効果額を大幅に上回る効果額をあげることができる見込みとなっています。
しかしながら、当初計画策定以降、地方財政を取り巻く環境は大きく変わってきており、国の三位一体改革等により歳入が減少する一方、歳出においては、下水道会計への繰出金の増加や少子高齢化に対応するための扶助費の増加等が考えられ、今後も引き続き厳しい財政状況が続いていくことが予測されます。そこで、この度、平成20年度から24年度までの後期5ヵ年計画を策定し、持続可能な財政基盤の確立を目指し、更なる改革・改善への取組みを強化していきます。

皆さんからお寄せいただいたご意見と市の考え方

【前期】財政再建計画の実施状況(検証)について

【後期】財政再建計画の実施状況(検証)について

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


オススメ
  • 気球の画像
  • 紫電改の画像
  • 播磨の国風土記の画像<外部リンク>