ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務部 > 税務課 > 市税等に関する証明

本文

市税等に関する証明

記事ID:0001143 更新日:2020年11月30日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示
<外部リンク>

証明の種類と手数料

種類 手数料
所得・課税証明 1件 300円
固定資産評価・記載事項証明(土地5筆毎、家屋5棟毎に) 1枚 300円
納税証明 1件 300円
閲覧(地番図・名寄帳)のコピー 1枚 10円
登録免許税軽減のための住宅用家屋証明 1件 1,300円
普通自動車減免申請のための軽自動車税種別割の減免を受けていない証明 1件 300円
継続検査用軽自動車税種別割納税証明 無料

市税等・資産に関する証明は、個人や法人の秘密に関わることですから、本人以外の方が申請する場合は、納税義務者など本人の承諾がなければ、証明書を発行することができません。

請求時に必要なもの

個人の場合 本人又は本人と同じ住民票にある親族が申請する場合
  • 申請する人の運転免許証などの本人確認書類

※住民票が加西市以外の方は、本人と同じ住民票にある親族が申請する場合でも委任状が必要です。

代理人が申請する場合
  • 委任状(本人が自署、押印したもの)
  • 代理人の運転免許証などの本人確認書類
法人の場合
  • 委任状(法人印の押印したもの)
  • 申請する人の運転免許証などの本人確認書類

※市税等を納付してから、10日以内に納税証明を申請される場合は、その領収書をお持ちください。

窓口で提示いただく本人確認書類

  1. 官公署が発行した顔写真付きの身分証明書等
    • マイナンバーカード
    • 運転免許証
    • 旅券(パスポート)
    • 身体障害者手帳
    • 療育手帳
    • 外国人登録証明書・在留カード
    • 写真付き住民基本台帳カード
    • 公務員の身分証 など
  2. 官公署が発行した顔写真の付いていない身分証明書等
    • 国民健康保険・後期高齢者医療・健康保険・船員保険または介護保険の被保険者証
    • 共済組合員証
    • 国民年金・厚生年金手帳
    • 各種年金証書
    • 老人・後期高齢者医療受給者証
    • 写真なし住民基本台帳カード など
  3. 官公署が発行した身分証明書等以外で通常本人が保有していると認められる書類
    • 社員証(写真付)
    • 学生証(写真付)
    • 雇用保険被保険者証 など

※ 2又は3に掲げる書類の場合は他の証明書と合わせて2点必要となることがあります。

申請書等

申請書等の書類は税務課窓口で配布しています。また、次の様式を印刷し必要事項を記入のうえ、税務課窓口や郵便で申請することも可能です。

税務証明等の郵便による申請方法

関連情報

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


オススメ
  • 気球の画像
  • 紫電改の画像
  • 播磨の国風土記の画像<外部リンク>