ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政 > 市の概要 > 公共施設案内 > 加西市公民館 > 「播州弁ラジオ体操」始めるよ!

本文

「播州弁ラジオ体操」始めるよ!

記事ID:0026198 更新日:2022年4月25日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 <外部リンク>

「ラジオ体操、加西版、はじめよか。」

「ほないこか。」と、高らかに播州弁が響き渡る、ある日の善防公民館。

 

登録グループ「ひまわりっ子クラブ」さんから、「グループの枠を越えて、活動前にみんなでラジオ体操をしましょう」とお誘いを受け、まずは、4月23日の土曜日から始めました。

「ラジオ体操」といえば「加西市」。加西市のラジオ体操といえば、「播州弁のラジオ体操」です。

活動前に、無理なく全身の筋肉や関節を動かして、柔軟性の向上、血行増進などを期待しつつ、身体がほぐされていくのを実感します。

「痛たたたぁぁぁぁぁ」という声も聞こえてきますが、自分のペースでやってみます。

すると、あら不思議!昔は無理なく曲げていた背筋のなんと曲がらないこと。

これは継続あるのみです。

さぁ、みなさんも一緒に、ほないこかぁ!!

背筋を伸ばすラジオ体操をしている様子

腕を伸ばして腰を曲げるラジオ体操をしている様子

次回は、5月14日の土曜日、午前9時半頃からします。


公民館からのお知らせ
公民館の利用方法
登録グループ活動
オススメ
  • 気球の画像
  • 紫電改の画像
  • 播磨の国風土記の画像<外部リンク>