ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政 > 市の概要 > 公共施設案内 > 加西市公民館 > 主催講座 『夏の親子盆栽教室』 を開催しました

本文

主催講座 『夏の親子盆栽教室』 を開催しました

記事ID:0019283 更新日:2021年7月28日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 <外部リンク>

7月22日(木曜日・祝日)令和3年度中央公民館主催講座『夏の親子盆栽教室』を開催しました。

講師は盆栽翠松園園主・日本小品盆栽組合理事の松末浩二氏です。それから、加西市盆栽研究会からも8名の方が指導に来てくださいました。

夏休みに入ったばかりの暑い中、12組36名の親子が参加されました。

はじめに盆栽研究会の大西一正氏より盆栽についてお話をいただいた後、松末講師より盆栽苗の採取の方法など説明を聞き、いよいよ盆栽苗の採取に出発です!

丸山公園内の植え込みの斜面に登り盆栽の苗になる小さな芽を探します。

松末講師と盆栽研究会のみなさんの誘導で、木の苗が生えていそうなポイントを教えていただきました。

 

講師の指導を受けながら親子が小さな苗を見つける様子

 

あった!!これは何の芽?とあちこちで声が上がります。

 

小さなもみじの苗を見つけた親子が土からそっと掘り出す様子

 

根っこが切れてしまわないように、移植ゴテでそっとそっと、周りから掘っていき、大切な根が乾いてしまわないように土付きのまま大事に袋に入れます。

それぞれに思い思いの苗を採取できたら、今度は鉢に植えていきます。

 

講師から植え方の説明を受けている様子

 

松末講師から苗の植え方を教えていただきました。

子どもたちは講師の近くに寄って真剣に説明を聞いています。お父さんお母さんたちも、みなさん真剣な眼差しです。

盆栽研究会のメンバーが参加した子供さんに優しく教えている様子

 

長年盆栽に携わって来られた盆栽研究会のみなさんが丁寧に教えてくださり、作業を進めていきます。

 

自分の手で植えた盆栽を見つめるお子さんの様子

 

できた!完成!!小さな鉢にドングリやもみじを植えて自分の盆栽ができました!

 

最後に松末講師から育て方のポイントなどのお話しを聞きました。

 

秋には「お手入れ講習会」を予定しています。厳しい暑さが続きますので毎日の水やりをしっかりしてまた秋にお会いしましょう!


公民館からのお知らせ
公民館の利用方法
登録グループ活動
オススメ
  • 気球の画像
  • 紫電改の画像
  • 播磨の国風土記の画像<外部リンク>