ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 引越し > 転出届

本文

転出届

記事ID:0001018 更新日:2021年10月6日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 <外部リンク>

加西市外へ引越しをされる時に必要です。
転出届出後、お渡しする転出証明書を新住所地の市区町村役場へお持ちいただき転入届を行ってください。
※国外に転出される方は、転出証明書は発行されません。

窓口届出の申請

届出期間

新住所に引越しする日から前後14日間

届出先

市民課(市役所本庁1階2番窓口)

届出人

本人又はその世帯員
上記以外の場合は、委任状 [PDFファイル/58KB]をお持ちの代理人

必要なもの

  • 本人確認書類
  • 通知カードまたはマイナンバーカード(海外へ転出する方のみ。海外転出の場合返納手続きがあります。)

本人確認書類について

1.または2.をご提示ください。

  1. 下記のものから1点(顔写真付に限る)
    運転免許証、パスポート、マイナンバーカード[個人番号カード]、住基カード(写真付)、身体障害者手帳、療育手帳、在留カード等
  2. 下記のものから2点(イ+イ、イ+ロ)
    イ:保険証(国保、健保、介護、後期)、年金手帳
    ロ:学生証(写真付)、社員証(写真付)、預金通帳、病院等診察券、図書館カード、キャッシュカード、クレジットカード等

転出届によって必要になる手続き

 該当するものがあれば、必要なものを転居届の際に、一緒にお持ちください。

郵送による申請

注意事項

転出届をされずに市外に引越しをされた方や、仕事の為など、窓口で届け出が出来ない方は郵送で転出届を行うことができます。また、マイナンバーカード(住基カード)をお持ちの方は、「転入届の特例」を利用した転出届を行うことができます。

「転入届の特例」とは
転出届を行うと、住民基本台帳ネットワークを通じて転出証明書情報が転入先市町村へ送信されます。転出証明書が交付されないため、返信用封筒が不要となります。

届出期間

新住所に引越しする日から前後14日間

届出先

〒675-2395
兵庫県加西市北条町横尾1000番地
加西市役所市民課 宛

届出人

本人又はその世帯員
​上記以外の場合は、委任状 [PDFファイル/58KB]を同封した代理人

必要なもの

※切手の内訳は、定形郵便物の基本料金84円+簡易書留料金320円です。
※「転入届の特例」を利用した転出の方は、返信用封筒は不要です。

本人確認書類について

1.または2.のコピーをご準備ください。

  1. 下記のものから1点(顔写真付に限る)
    運転免許証、パスポート、マイナンバーカード[個人番号カード]、住基カード(写真付)、身体障害者手帳、療育手帳、在留カード等
  2. 下記のものから2点(イ+イ、イ+ロ)
    イ:保険証(国保、健保、介護、後期)、年金手帳
    ロ:学生証(写真付)、社員証(写真付)、預金通帳、病院等診察券、図書館カード、キャッシュカード、クレジットカード等

 ※保険証を使用する場合には、「記号」「番号」「保険者番号」が見えないようにコピーしてください。(2020年10月1日施行の健康保険法改正による)

注意事項

国民健康保険証・乳幼児等医療費受給者証など加西市発行の保険証等をお持ちの方は同封の上、ご返却ください。
転出証明書の返送先は、届出人の住所です(新・旧住所どちらでも可)。
「転入届の特例」を利用した転出届を選択して、郵送での転出届を行った方には、転入の届出が可能になりましたらお電話します。その後、新住所地の市区町村に、マイナンバーカードまたは住基カードをお持ちいただき、カードの暗証番号を入力して、転入届を行ってください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


オススメ
  • 気球の画像
  • 紫電改の画像
  • 播磨の国風土記の画像<外部リンク>