ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政 > まちづくり > 協創のまちづくり > パブリックコメント > 「加西市協創のまちづくり条例(案)」の意見募集の結果

本文

「加西市協創のまちづくり条例(案)」の意見募集の結果

記事ID:0002578 更新日:2020年11月30日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 <外部リンク>

「加西市協創のまちづくり条例(案)の意見募集」の実施結果

パブリックコメントの結果と回答

「加西市協創のまちづくり条例(案)の意見募集」の実施結果を以下のとおり掲載します。

意見募集期間

令和元年10月25日(金曜日)から令和元年11月20日(水曜日)まで(27日間)

計画案等の公表方法

市民意見の提出状況

提出者数:2人
意見総数:3件

ご意見と市の考え方

ご意見 市の考え方
全国で多くの自然災害が多発している昨今、安心して安全に暮らしていくことが重要で、この安心安全の暮らしのうえにまちづくりがあると考える。
ついては、「安心して安全で暮らせるまちづくり」という文言も入れるべきではないか。
ご指摘のように、まちづくりを進めるうえで、「安心して安全に暮らしていくこと」は、基本的な考え方であると認識していることから、ご意見を参考に修正します。
第4章「市の基本的施策」内の第17条(助成措置)の条文に「公益活動の推進と自立に」という文言を追加しては如何でしょうか。 この条文では、市民が行うまちづくりに係る活動を促進するため、必要に応じえて助成することを定めており、私的な活動によるものではなく、公益性のある市のまちづくりの推進に必要な活動に対して助成することについて定めています。
まちづくり活動の推進と同時に、この条例で「活動の自立」も目指してはどうでしょう。 この条例では、第9条(市の役割)において、市民自らがまちづくりに取り組む活動(=自立した活動)について市が支援することを定めているほか、第15条(ひとづくり)では、市が、主体的なまちづくりの担い手の発掘や育成、充実を図ることについても努めるよう定めています。

オススメ
  • 気球の画像
  • 紫電改の画像
  • 播磨の国風土記の画像<外部リンク>