ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務部 > 総務課 > 個人情報保護制度

本文

個人情報保護制度

記事ID:0002586 更新日:2020年11月30日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 <外部リンク>

個人情報保護制度とは、市が保有する個人情報について、個人情報の取扱に関する基本的事項、開示、訂正、利用停止を求める権利を明らかにすることにより、行政の適正かつ円滑な運営を図りつつ、個人の権利利益を保護することを目的とした制度です。

個人情報とは

生存する個人に関する情報であって、氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるものや個人の身体的特徴を変換した符号や個人に割り当てられた番号など。

個人情報の取扱のルール

市の保有する個人情報については、利用目的を明示し、その目的外には利用しないことや、その目的の範囲を超えて保有しないこと、安全性及び正確性の確保などを定めています。

個人情報の開示、訂正、及び利用停止

本人に関して市が保有している個人情報を開示請求することができます。(ただし本人からの請求のみ。)また、その情報が誤っている場合には訂正、目的外に利用などされている場合には利用停止の請求ができます。

ダウンロード

情報公開の実施状況・個人情報保護制度の運用状況

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


オススメ
  • 気球の画像
  • 紫電改の画像
  • 播磨の国風土記の画像<外部リンク>