ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 仕事 > 都市計画・建築 > 都市計画 > 特別指定区域が指定変更されました(令和3年7月2日付)

本文

特別指定区域が指定変更されました(令和3年7月2日付)

記事ID:0018466 更新日:2021年7月16日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 <外部リンク>

加西市では人口増政策の一環として、厳しい建築制限が課せられている市街化調整区域の規制緩和に取り組んでいます。

令和3年7月2日付けで兵庫県より、市街化調整区域の市内3地区で、事業所や店舗の建築が可能となる「工場、店舗等周辺区域」、地縁者による事業所や戸建て住宅の建築が可能になる「地域活力再生等区域」の特別指定区域の指定変更を受けました。
指定変更を受けた地区名、種類については下記のとおりです。詳しい区域を示す図面、建築できる建築物の用途等については特別指定区域のページをご覧ください。

 

【対象区域】

区域の種類 小学校区 地区名

工場、店舗等周辺区域
県道三木宍粟線沿道産業施設集積型

富田 畑町
地域活力再生等区域
地縁者小規模事業所型、地縁者住宅型
下里 東野田町
富合 別府中町

オススメ
  • 気球の画像
  • 紫電改の画像
  • 播磨の国風土記の画像<外部リンク>