ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 仕事 > 入札・プロポーザル > 入札参加資格登録 > 市内業者・準市内業者の認定基準

本文

市内業者・準市内業者の認定基準

記事ID:0001864 更新日:2020年11月30日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示
<外部リンク>

市内業者・準市内業者の認定基準

平成25年6月11日掲載

加西市は、入札の参加資格及び指名業者の選定を、さらに公平かつ公正に処理するため、加西市市内業者及び準市内業者の認定基準要領を定めました。
今後、加西市の市内業者・準市内業者として入札に参加していただくために、認定要件を満たしていることを確認するため、必要に応じて調査票の提出を求め、現地等で実態調査を行いますので、あらかじめご了承ください。

認定要件

次の認定基準要領で確認してください。

入札参加の制限

認定要件を満たさない場合、認定を行わなかったり、認定の取り消しを行ったりすることがあります。

施行日

平成25年7月1日から。ただし、認定のための準備行為は、施行前においても行うことがあります。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


オススメ
  • 気球の画像
  • 紫電改の画像
  • 播磨の国風土記の画像<外部リンク>