ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 仕事 > 農林業 > 農地 > 加西市の計画・施策 > 農業経営基盤の強化の促進に関する基本的な構想(基本構想)について
現在地 トップページ > 分類でさがす > 仕事 > 農林業 > 農業 > 加西市の計画・施策 > 農業経営基盤の強化の促進に関する基本的な構想(基本構想)について

本文

農業経営基盤の強化の促進に関する基本的な構想(基本構想)について

記事ID:0001923 更新日:2020年11月30日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 <外部リンク>

基本構想とは、農業経営基盤強化促進法に基づいて、市が定めることができる構想です。
具体的には第1に市の農業概要や将来の目標を示して、第2にその目標を可能とするような者(認定農業者等)の指標を記載しています。第3にそういった者の育成のため農用地の利用集積を図る目標を示し、第4にその目標を達成するための事業について記載しています(農用地利用集積計画や農地保有合理化事業、農用地利用改善事業(集落営農の農用地利用規定について)など)。

基本構想の本文

農業経営基盤の強化の促進に関する基本的な構想[PDFファイル/351KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


オススメ
  • 気球の画像
  • 紫電改の画像
  • 播磨の国風土記の画像<外部リンク>