ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 教育委員会 > 中央公民館 > 趣味の表装教室「和」

本文

趣味の表装教室「和」

記事ID:0003149 更新日:2020年11月30日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示
<外部リンク>

学習内容:裏打全般・掛軸・硯屏・屏風等の作品作り、古い掛軸・額装等の再生・修復

結成年月日:平成18年4月1日

会員数:10名

会費:入会金6,000円 月額1,500円

活動日時:毎月第1・第3木曜日 13時00分~17時00分

活動場所:市民会館 2階 視聴覚室

 

【グループからPR】
わが国独自の伝統技術である表装を通して、掛軸や硯屏等を作成しているグループです。

  • 自分でかいた、または友人や知人からもらった書画を飾りたい。
  • お嫁に来た時の、または母の形見の着物や帯を使って作品を作りたい。
  • 家でねむっている古い軸等を、修復し生れ変らせたい。

等の思いで作品を仕上げています。

メンバーは10名で、岩國先生の細かな指導のもと、和気あいあいとした雰囲気で活動しています。

 

 


オススメ
  • 気球の画像
  • 紫電改の画像
  • 播磨の国風土記の画像<外部リンク>