ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 都市整備部 > 都市計画課 > 第3回北条地区景観まちづくり検討会

本文

第3回北条地区景観まちづくり検討会

記事ID:0001895 更新日:2020年11月30日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示
<外部リンク>

第3回北条地区景観まちづくり検討会の写真1第3回北条地区景観まちづくり検討会の写真2

平成23年2月14日(月曜日)、大雪の中、地域交流センター(アスティアかさい3階)集会室において、第3回北条地区景観まちづくり検討会が開催されました。
これは、第2回北条景観まちづくり検討会までに出された意見に加え、同年2月5日(土曜日)に開催された、北条地区景観まちづくり説明会の結果を踏まえて、景観形成地区指定区域及び景観形成基準(案)や、屋外広告物規制の変更(案)等を協議するために開かれたものです。

第2回検討会の内容を振り返り、説明会での意見やアンケート結果の報告のあと、景観形成地区指定区域及び景観形成基準(案)の最終案が兵庫県より提示されました。
その後、景観形成地区指定前後における屋外広告物規制の一部区域の変更案や、来訪者への案内性を向上させ、北条地区の歴史的まちづくり資源の“よさ”を伝えるためのサイン設置案のほか、今後の検討課題についても、都市計画コンサルタントより説明がありました。
また、質疑応答において、指定区域の範囲や地域住民の方々への更なる説明の必要性について、多様な意見が出されました。
今後、地域住民の方々へ更なるご理解をいただくために、説明会を再度開催し、平成23年度中の景観形成地区指定に向けて取り組んでいきます。

   「第3回北条地区景観まちづくり検討会」協議資料[PDFファイル/3.8MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


オススメ
  • 気球の画像
  • 紫電改の画像
  • 播磨の国風土記の画像<外部リンク>