ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 福祉 > 障がい者福祉 > 兵庫ゆずりあい駐車場制度

本文

兵庫ゆずりあい駐車場制度

記事ID:0001533 更新日:2020年11月30日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示
<外部リンク>

兵庫県では、だれもが安心して暮らし元気に活動できる「ユニバーサル社会」をめざしています。その一環として、「兵庫ゆずりあい駐車場制度」が平成24年4月から実施されています。
制度の詳しい内容については、兵庫県ホームページ<外部リンク>をご覧ください。

制度の概要

公共施設や商業施設、飲食店、病院などの駐車場に設置している、障がいのある方などのための駐車スペースを適正にご利用いただくため、兵庫県が県内共通の利用証を交付する制度です。

利用証の交付対象者

身体障害者、知的障害者、精神障害者、難病患者、高齢者、妊産婦、傷病人等で歩行が困難な方が対象です。
詳しくは、兵庫県ホームページ<外部リンク>をご覧ください。

対象駐車場施設

兵庫県に登録いただいた「兵庫ゆずりあい駐車場」の標示がある駐車区画です。 対象施設は、兵庫県ホームページ<外部リンク>で閲覧可能です。
※「駐車禁止除外指定車標章」(公安委員会発行)は利用証として活用できます。

利用証の交付窓口

下記窓口で交付できます。

  • 加西市役所地域福祉課(Tel:0790-42-8725)
  • 加東健康福祉事務所 福祉課(社総合庁舎 Tel:0795-42-9360)

オススメ
  • 気球の画像
  • 紫電改の画像
  • 播磨の国風土記の画像<外部リンク>