ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 健康福祉部 > 市民課 > 広域交付住民票の交付

本文

広域交付住民票の交付

記事ID:0001024 更新日:2020年11月30日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示
<外部リンク>

加西市以外に住民登録されている方が、加西市で住民票の写しを取得するためのサービスです。
また、加西市に住民登録されている方が、他市町村の窓口で住民票の写しを取得することもできます(請求方法については、請求先の市区町村にお問い合わせください)。

請求できる方

本人又は同一世帯の人
※委任状による代理人への交付はできません。

窓口での請求先

市民課(市役所本庁1階1番窓口)

受付時間

平日午前9時から午後5時まで。
広域交付住民票の発行は、住民基本台帳ネットワークシステムを利用して、住所地の市区町村と住民票の情報のデータ連携を行うため、住民基本台帳ネットワークシステムの共通サービス時間帯である平日午前9時から午後5時までの間に限られます。

必要なもの

申請書

官公署が発行した顔写真付き本人確認書類

運転免許証、パスポート、マイナンバーカード(個人番号カード)、住基カード(写真付)、身体障害者手帳、療育手帳、在留カード等

※官公署が発行した顔写真付きの証明書をお持ちでない場合は受付できません。また、住所変更を行っていない運転免許証等、提示された本人確認書類の記載内容が、申請書の内容と一致していない場合も受付できません。

手数料

1通あたりの料金です。

  • 広域交付住民票 300円

注意事項

本籍・筆頭者、転居の履歴は記載されません。
除票(死亡・転出等で消除された住民票)の発行はできません。
郵送による請求はできません。
マイナンバー、住民票コードを記載することはできます。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


オススメ
  • 気球の画像
  • 紫電改の画像
  • 播磨の国風土記の画像<外部リンク>