ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政 > 財政 > 予算・決算 > 財務諸表(公会計)

本文

財務諸表(公会計)

記事ID:0002091 更新日:2020年11月30日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示
<外部リンク>

地方公共団体では、従来から現金収支を把握することに重点を置いた「現金主義・単式簿記」方式が採用されています。この方式では、どれだけの資産や負債が形成されているのかという情報を読み取ることができません。
そこで、これを補うするため、財務4表(貸借対照表、行政コスト計算書、純資産変動計算書、資金収支計算書)を作成し、この4表により資産や負債の状況を把握可能な情報として公開しています。
平成20年度決算以降に公表している財務4表は「総務省方式改訂モデル」、平成28年度決算からは新たに国において定められた「統一的な基準による地方公会計」に基づき作成しています。

年次財務報告書

財務諸表

令和元年度

平成30年度

平成29年度

平成28年度

平成27年度

平成26年度

平成25年度

平成24年度

平成23年度

平成22年度

平成21年度

平成20年度

平成19年度

平成18年度

平成17年度

平成16年度

平成15年度

平成14年度

平成13年度

平成12年度

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


オススメ
  • 気球の画像
  • 紫電改の画像
  • 播磨の国風土記の画像<外部リンク>