ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

加西市耐震改修促進計画

記事ID:0002031 更新日:2020年11月30日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 <外部リンク>

加西市耐震改修促進計画(平成29年10月改定)

計画改定策定の趣旨

当初計画は「建築物の耐震改修の促進に関する法律」(以下(耐震改修促進法)という。)第5条第7項の規定に基づき、平成20年3月に策定しました。
その後、平成23年3月に発生した東日本大震災により想定をはるかに上回る地震、津波により甚大な被害がもたらされたことを受け、平成25年11月に耐震改修促進法が改正されるとともに、引き続き住宅等の耐震化を計画的に進める必要があることから、平成28年3月に「兵庫県耐震改修促進計画」(以下(県計画)という。)が改定されました。
加西市におきましても、国の基本方針や県計画の整合を図るとともに、より一層の施策推進を図るため「加西市耐震改修促進計画」(以下(本計画)という。)を改定しましたので公表します。
なお、本計画では、昭和56年5月以前に建築され、耐震基準を満たしていない「旧耐震基準」の建築物の地震に対する安全性を確保するための目標や施策を定めるものです。

 加西市耐震改修促進計画(改定版)[PDFファイル/1.1MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


オススメ
  • 気球の画像
  • 紫電改の画像
  • 播磨の国風土記の画像<外部リンク>