ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 教育委員会 > 中央公民館 > マジック同好会

本文

マジック同好会

記事ID:0003152 更新日:2020年11月30日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 <外部リンク>

学習内容:マジックの習得の反復練習およびマジックのネタ作り

結成年月日:昭和46年6月1日

会員数:11名

会費:入会金1,000円 月額500円 (年額6,000円) 他実費

活動日時:毎月第3木曜日 13時30分~15時30分

活動場所:市民会館 1階 会議室

 

【グループからPR】
マジック同好会は、加西市中央公民館の登録団体及び加西市福祉協議会ボランティア活動登録団体です。

現在、加西市文化連盟芸能協会、関西奇術連合会に所属しています。

マジックの練習日は、
毎月第3木曜日:講師によるマジック指導および、自由研修(発表)やマジックネタ作り
午後1時30分から3時30分まで・・中央公民館で開催しています。

活動は、加西市のイベント及びボランティア活動のマジック出演、市内各町の「高齢者のふれあいつどい」、「三世代交流事業」、「生き生き活動」等の参加、施設への慰問活動、幼稚園、子ども会等のふれあい行事にマジックの出演です。

現在会員は、11名とやや少ない状況ですが、全員和気あいあい楽しく活動しています。
平成27年度は、延べ40回を超える参加活動になりました。
そして中央公民館出前講座活動に取り組んでいます。

「あそこで、マジック見たよ・・・楽しかったよ」・・・いろいろな感想、公民館に届けていただくとありがたいです。まだまだ、未熟なものばかりですが、やってみたい人は、どうぞ気楽にお越し下さい。

マジック風景

マジック同好会のみなさん


オススメ
  • 気球の画像
  • 紫電改の画像
  • 播磨の国風土記の画像<外部リンク>