ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 仕事 > 都市計画・建築 > 社会資本総合整備計画 > 歴史と平和を継承するまち鶉野地区都市再生整備計画

本文

歴史と平和を継承するまち鶉野地区都市再生整備計画

記事ID:0007297 更新日:2020年11月30日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示
<外部リンク>

都市再生整備計画事業は、社会資本整備総合交付金の基幹事業で、地域の歴史・文化・自然環境等の特性を活かした個性あふれるまちづくりを実施し、全国の都市の再生を効率的に推進することにより、地域住民の生活の質の向上と地域経済・社会の活性化を図るための制度です。

歴史と平和を継承するまち鶉野地区都市再生整備計画

加西市は鶉野飛行場跡地及び周囲の歴史遺産を活かして市内外観光客と地域住民とがともに憩い交流する観光まちづくりをめざした都市再生整備計画を策定し、国土交通省の社会資本整備総合交付金制度を活用した整備を進めています。

歴史と平和を継承するまち鶉野地区

事後評価の公表

本計画の最終年度において、事業の成果をまとめ、今後のまちづくりに生かしていくため事後評価を実施しましたので、事後評価結果を公表します。

   事後評価シート[PDFファイル/448KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


オススメ
  • 気球の画像
  • 紫電改の画像
  • 播磨の国風土記の画像<外部リンク>