ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 健康福祉部 > 長寿介護課 > ひとり外出される高齢者等を介護する家族を支援します

本文

ひとり外出される高齢者等を介護する家族を支援します

記事ID:0001484 更新日:2021年3月8日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 <外部リンク>

加西市ひとり外出高齢者等家族支援事業について

制度の概要

認知症等でひとり外出により行方不明になるおそれのある高齢者等を在宅で介護している家族等に対し、本人の事故防止や家族等の負担軽減を図ることを目的とし、GPS等による位置情報探索端末機の購入費等の一部を助成する事業をしております。

対象者

在宅で認知症高齢者の日常生活自立度が2以上の(例:たびたび道に迷う、服薬管理が自分でできない等)ひとり外出行動がみられる40歳以上の方を介護している家族等(加西市内に住所を有する本人・家族)
※入院または施設に入所している方は利用できません。

費用助成の対象

新規契約に必要な登録手数料、GPS等による位置情報検索が利用できる端末機の購入または貸与にかかる費用

費用助成限度

10,000円(消費税を含む)

手続き等

商品購入後、助成申請書に下記の書類を添付し、長寿介護課に提出してください。

サービス提供事業者のチラシ・申込書

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


オススメ
  • 気球の画像
  • 紫電改の画像
  • 播磨の国風土記の画像<外部リンク>