ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし > 妊娠・子育て > 妊娠・出産 > 妊娠・出産 > 加西市すくすく赤ちゃん特別給付金

本文

加西市すくすく赤ちゃん特別給付金

記事ID:0002360 更新日:2021年4月5日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示
<外部リンク>

令和3年度の給付対象となるお子さんに「加西市すくすく赤ちゃん特別給付金」を支給します

新型コロナウイルス感染症の影響で、不安を抱えながらお子さんの誕生を迎えられた子育て世帯を支援し、誕生したお子さんの健やかな成長を応援するため、「加西市すくすく赤ちゃん特別給付金」として、対象のお子さん1人につき10万円を給付します。

給付対象となるお子さん

令和3年4月1日から令和4年3月31日までに生まれ、最初に加西市に住民登録をされた子。

給付対象者

  • 給付対象の子の保護者で、令和3年3月31日から給付申請の日まで、引き続き加西市に住民票がある方。
  • 給付対象の子の保護者で、令和3年4月1日から給付対象の子が生まれた日までの間に加西市に転入し、給付申請の日まで、引き続き加西市に住民票がある方。

給付額

対象の子1人につき10万円

令和3年度の申請期間

令和3年4月1日(木曜日)から令和4年4月22日(金曜日)まで(郵送の場合必着)

申請方法

出生の手続きの際に申請書類をお渡しします。申請書を記入し、必要書類(※)とともに地域福祉課窓口(1階 10番窓口)にて提出してください。
※申請に必要な書類

  • 振込先の口座番号を確認できるもの(例:通帳またはキャッシュカード等)
  • 本人確認書類(マイナンバーカード(通知カードは不可)、運転免許証等)

オススメ
  • 気球の画像
  • 紫電改の画像
  • 播磨の国風土記の画像<外部リンク>