ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

乳房ケア事業

記事ID:0001466 更新日:2020年11月30日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 <外部リンク>

赤ちゃんの授乳等で不安を感じている産婦さんに対し、母乳外来等を利用される際の費用を助成します。

対象者

利用時、加西市に住民登録がある産後1年未満の産婦

サービス内容

助産師による乳房マッサージ、授乳指導、育児指導等

助成額

1回につき3,500円(上限)

※医療保険診療対象となった場合や、超過金額については、自己負担になりますので、医療機関の窓口で直接お支払いください。

助成回数

2回以内

利用方法

  1. 利用希望がある方はまず、健康課へ電話連絡(Tel 0790-42-8723)してください。
  2. 健康課(健康福祉会館1階)すくすく相談窓口で事前申請していただき、助成券を受け取ってください。
  3. 各実施機関へ電話予約の上、助成券を提出し、乳房ケア事業を受けてください。

申請に必要なもの

 ・母子健康手帳

実施機関

乳房ケアのご案内をご覧ください。

乳房ケアのご案内 [PDFファイル/306KB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


オススメ
  • 気球の画像
  • 紫電改の画像
  • 播磨の国風土記の画像<外部リンク>