ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 加西市立図書館 > 講演会「賀川豊彦の思想と実践」(令和4年1月22日開催)

本文

講演会「賀川豊彦の思想と実践」(令和4年1月22日開催)

記事ID:0023160 更新日:2021年12月28日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 <外部リンク>

「生協の父」賀川豊彦を知ろう 

スラム街での伝道活動や救貧活動などの社会活動だけにとどまらず、自伝的著書「死線を越えて」が世界各国で翻訳され、日本人初のノーベル文学賞の候補となった賀川豊彦(1960年没)。また、世界平和運動をリードしたことで同平和賞の候補にもなるなど、その活動が世界的に高く評価された兵庫県を代表する偉人です。
賀川豊彦が実践してきたさまざまな事業を紹介する講演会を開催します。

日時:令和4年1月22日(土曜日)午後1時~午後2時30分
場所:アスティアかさい3階 多目的ホール​
講師:西義人さん(賀川記念館顧問)​​
対象者:どなたでもご参加いただけます。
定員:先着80人(申込不要)​
参加費:無料

問合先:加西北条都市開発 TEL 0790-42-6900

「生協の父」賀川豊彦を知ろう チラシ

講演会 「生協の父」賀川豊彦を知ろう チラシ [PDFファイル/206KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


Twitterアイコン<外部リンク>

<外部リンク>

本を探す<外部リンク>

スマホで本を探す<外部リンク>

新着案内<外部リンク>

利用状況照会<外部リンク>

パスワード登録<外部リンク>

休館日<外部リンク>

オススメ
  • 気球の画像
  • 紫電改の画像
  • 播磨の国風土記の画像<外部リンク>