ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政 > 市の概要 > 公共施設案内 > 加西市公民館 > 令和4年度南部公民館主催講座「男塾」が始まりました

本文

令和4年度南部公民館主催講座「男塾」が始まりました

記事ID:0027295 更新日:2022年6月16日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 <外部リンク>

6月1日に主催講座「男塾」が始まりました。

この講座は「趣味探求コース」と「お料理コース」の2つのコースを備えております。

今回は「趣味探求コース」の「講義と実習で学ぶ刃物の研ぎ方」を村上氏に教えていただきます。

NPO法人災害ボランティア加西らかんの村上克也氏と中川肇氏、塚原顕氏の3名が講師として来られました。

第一部は刃物と砥石と研ぐ技術に関する座学です。

刃物はなぜ切れるのか?なぜ切れなくなるのか?包丁の種類と用途、砥石と研磨機など、刃物研ぎの基本を講師自ら実演された動画と解説で刃物研ぎの基本を詳しく学びました。

刃物の研ぎ方の講義を受ける様子

安全に講習を受けるための準備が整ったら実技に移ります。

まずは村上氏による実演でコツを習います。

それぞれの家庭で使われている包丁を実際に研いでいきます。

講座生の多くは刃物研ぎの経験が少なく、実際に研ぐのが難しく感じたり、研いだ包丁が実際に切れるのか不安だったりされたようですが、研いだ包丁でトマトを切って切れ味を確かめて安心されたようでした。

 

実際に包丁を研ぐ講座生

さらに鎌やハサミなど、包丁以外の刃物の研ぎ方を講師に質問し、実演していただたりと、熱心に講義を受けておられました。

 

講師の周りに集まって鎌の刃の研ぎ方を熱心に習う講座生

この講座は退職後の男性が自分たちの時間を有意義に使うことが出来るよう、隔月に趣味探求コースとお料理コースに分けて開講しています。
趣味探求コースでは、講座生が木工や刃物研ぎなどに取り組み、家庭のDIYなどに役立ててもらうことを、また料理コース では男性の「食」の自立を促すことを目的としています。

次回は7月6日の料理コースです。

 


公民館からのお知らせ
公民館の利用方法
登録グループ活動
オススメ
  • 気球の画像
  • 紫電改の画像<外部リンク>
  • 播磨の国風土記の画像