ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 子育て > 施設等利用給付費の請求について

本文

施設等利用給付費の請求について

記事ID:0001553 更新日:2020年11月30日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 <外部リンク>

支払った利用料等の領収書に基づき、保護者が市に施設等利用給付費の請求ができます。
※無償化の対象となるには、別途給付認定が必要になります。

施設利用の流れ

施設利用の流れイメージ

  1. 利用契約
  2. 利用料のお支払い
  3. 領収書と提供証明書の受領
  4. 施設等利用費の請求
  5. 施設等利用費の受領

無償化の上限額(いずれも月額)

施設種別 1号認定 2号認定 3号認定
新制度未移行幼稚園
(国立幼稚園)
25,700円
(8,700円)
25,700円
(8,700円)
25,700円
(8,700円)
預かり保育利用 対象外 上記に加え
11,300円
上記に加え
16,300円
認可外保育施設
一時預かり事業等
対象外 37,000円 42,000円

請求方法

提出物

提出先

加西市教育委員会 こども未来課

提出日

随時
なお、最終締め切りは、翌年4月20日(土曜日・日曜日・祝日の場合は、営業日)
※複数月分をまとめて請求いただくことが可能です。

原則として、保護者が市に請求する制度となっていますが、施設の状況により、保護者に代わり施設が市に施設利用費をご請求いただくことも可能です。
その際は、施設の事務ご担当者様からこども末来課へご相談くださるようお願い申し上げます。詳しくは、こちら

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


オススメ
  • 気球の画像
  • 紫電改の画像
  • 播磨の国風土記の画像<外部リンク>