ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 移住定住サイト > 【先輩移住者の声】 冨嶋さんご夫婦

本文

【先輩移住者の声】 冨嶋さんご夫婦

記事ID:0018806 更新日:2021年8月1日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 <外部リンク>

ほどよく都会で、意外と便利

冨嶋夫妻の笑顔

冨嶋さんご夫妻(移住2年目)
冨嶋 大樹さん・麻奈美さん

移住前 兵庫県小野市

移住後 加西市北条地区

大樹さんは小野市、麻奈美さんは加西市出身で、加西市内の高校の同級生だった。
2019年秋の結婚を機に、大樹さんの職場がある加西市に移住。

​​市内中心部に、スーパーも公共施設も何でもそろう

丸山公園を散歩する冨嶋夫妻

学生時代、通学の満員電車にうんざり。卒業後は加西市内で就職し、地元の小野市から30分の車通勤をしていました。

それが移住により通勤時間は徒歩5分に。今はとても快適です。加西市のよいところは、北条町駅を中心に公共施設、商業施設、銀行などが集まっている点。図書館で仕事の勉強をした後に、同じビルのスーパーで買い物をして帰るなど便利に利用しています。

また、緑が多く、休日は公園でのんびりしたり趣味のゴルフを楽しんだり。ゴルフ場へも車で15分ほどなので気軽に行けます。最近市内に増えたおしゃれなカフェで過ごす時間も気に入っています。

 

イオンモール北条加西店

市内にあるイオンモールでは生活必需品がそろうほか、専門店も多く買い物を楽しめます。都会の空気にふれたいときは、車で約1時間の神戸へ。高速道路が通っているのでスムーズです。

 

すまい

「新婚世帯の家賃補助」を利用
現在の家賃は2LDKで70,000円ほど。補助のおかげで少し広めの部屋に住めました。また、節約した分を趣味やレジャーに使うことができるので、生活にゆとりも生まれています。

​※記載の内容はインタビュー時点(2020年9月)のものです。​​