ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 総合教育センター > 研究研修

本文

研究研修

記事ID:0003367 更新日:2020年11月30日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示
<外部リンク>

研究 令和2年度 内容

(1)自主研究活動

(1)自主研究活動の画像

当センターは、市内の自主研究グループの活動を支援しています。今年度登録して活動しているのは、下記の2つのグループです。

No グループ名 人数
1 子ども発達臨床事例研究会 7名
2 特別支援教育研究会 32名

この自主研究グループへのお問い合わせは、当センターにご連絡ください。

(2)小中連携の推進

幼小中連携の推進の画像

発達や学びの連続性を保つ小・中学校の連携教育を進めます。

  1. 学習における育てたい力や教育内容の系統性をふまえ、小・中学校の指導の継続性を活かした取組によって学習への意欲や関心を高め、主体的に学ぶ児童生徒を育成します。
  2. 小・中学校の教職員間における学習指導や生徒指導等についての様々な連携教育の可能性を探り、小・中学校の接続を円滑に行うことによって、中1ギャップの軽減を図ります。
  3. 小中学校の連携教育を推進するため、各学校の推進委員会の代表者による小中連携教育推進委員会を開催し、研修及び情報交換を行います。

研修

(1)教育研修講座

教育研修講座活動の画像1

当センターは、市内の教職員の指導力の向上を目指して、教育研修講座を実施しています。本年度開設している研修講座は、下記の9コースです。

No コース
1 若手教員研修講座
2 中堅・主幹教諭研修講座
3 事務職員研修講座
4 道徳授業実践講座
5 小学校道徳教育研修講座
6 熱中症対策アドバイザー養成講座
7 Chromebook操作研修
8 ロイロノートスクール操作研修
9 Interclass for Chrome操作研修

(2)受講上の注意

教育研修講座活動の画像2

研修講座の欠席・遅刻・早退の手続き

学校行事等でやむを得ず欠席・遅刻・早退等をする場合は、所属長の許可を得て、すみやかに当センターに連絡してください。
欠席される場合は下記の欠席届の提出をお願いします

気象警報発令時等の非常時の対応について

研修講座当日に、気象警報(大雨、洪水、大雪、暴風等)が発令されている場合の受講については、当センターより開催の有無を連絡させていただきます。

(3)受講の申し込み

年度初めに申し込む場合

年度当初に各学校園に配布する申込用紙に記入し、学校園でまとめて申し込んでください。

年度途中に特定の講座の受講を申し込む場合

特定の講座の受講を希望する場合は、学校を通して、当センターに申し込んでください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


オススメ
  • 気球の画像
  • 紫電改の画像
  • 播磨の国風土記の画像<外部リンク>