ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 新型コロナウイルス感染症に関連する情報 > ワクチン接種予約に関するQ&A

本文

ワクチン接種予約に関するQ&A

記事ID:0015390 更新日:2021年4月23日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 <外部リンク>

よくある質問内容は次のとおりです。お問合せいただく前に一度ご覧ください。

電話でのご予約についてのご質問

Q1) 何度かけ直しても、コールセンターに繋がらない。

A1) 4月19日に75歳以上の高齢者の方8,030人にワクチン接種券を送付しています。
多くの方々が一斉に電話をかけておられる関係で、電話がつながらない状態となっているものです。
ワクチンの予約については、コールセンターへの電話予約か、スマートフォン等のLINE(アプリケーションソフト)を使っての予約に限られていますので、恐れ入りますが、時間や日を置いて再度ワクチン専用コールセンター(0790-42-6710)へお電話をお願いします。

Q2) 電話が繋がらず予約ができない。ワクチンの量に限りがあるので接種もしてもらえないのではないか。

A2) ワクチンの確保状況については、4月中に1,000人分、5月以降も順次各市区町村へ配布されることとなっております。
お申し込みいただけば、時期的なものはありますが必ず接種は可能ですので、申し込みが遅いことによってワクチン接種ができないというご心配は無用です。

Q3) 市役所や健康福祉会館に直接行っても予約してくれないのか。

A3) 新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、直接お越しいただいてのご予約はお受けすることが出来ません。
ご不便をおかけしますが、ワクチン専用コールセンターへの電話予約か、LINE(アプリケーションソフト)を使っての予約をお願いします。

Q4) 電話をかけても、自動音声のメッセージも無くすぐに切断され、電話がかかっているのかも分からない。

A4) コールセンターの電話回線を超える電話予約をいただいているため、大変繋がりにくい状況ではありますが、電話での予約も着実にお受けしていますので、全くかからない状態ではありません。
ご不便をおかけしますが、引き続きワクチン専用コールセンターへのお電話をお願いします。

Q5) コールセンターに繋がらないが、スマートフォンからだと繋がりやすいと聞いた。本当か?

A5) 電話が繋がらないのは、受信側であるコールセンターの回線数を超えているためですので、ご家庭の一般電話や携帯電話、スマートフォンによって繋がりやすいまたは繋がりにくいということはありません。

Q6) 電話予約はできたが、再度案内はくるのか。

A6) ご予約いただいた方には、接種日の数日前に、接種日が近づいてきたことをお知らせする通知を、ご自宅に郵送でお届けします。

LINEアプリからのご予約に関するご質問

Q7) LINEでの予約方法がわからない。

A7) 加西市公式LINEの友達登録や、LINE予約の流れを以下のページに加掲載していますのでご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の予約状況

Q8) スマホからの申し込みだけでは、登録できたかどうか不安だ。

A8) ご予約いただいた方全員に、接種日の数日前に接種日が近づいてきたことをお知らせする通知をご自宅に郵送でお届けします。
また、スマホからご予約いただいた方には、LINEでも通知いたします。

その他のご予約や接種券に関するご質問

Q9) 予約の変更がしたいが、その方法が分からない。

A9) 電話でのご予約をいただいた方は、再度ワクチン専用コールセンター(0790-42-6710)へお電話をお願いします。
LINEアプリからご予約いただいた方は、再度LINEアプリの接種予約画面にて、一旦予約を取り消しいただいた後、新規に予約を行ってください。
ただし、他の方からの予約申し込みによって同じ日の予約ができない場合がありますので、取り消しされる場合は、十分にご注意ください。

Q10) 2回目の接種の予約方法を聞きたい。

A10) 1回目の接種が終了したあとに2回目のご予約をしていただくこととしています。

Q11) 2回目の接種が1回目の接種日から3週間を超えてしまうとどうなるのか?

A11) 現在、日本国内で承認されているファイザー社製のワクチンは、3週間(21日間)の間隔を空けて2回目の接種を実施することとなっています。
3週間を超えてしまった場合には、「できる限り早くに2回目の接種を受けていただく」ようお願いします。

Q12) 高齢者の家族が遠方の施設に入所している。このたび自宅に接種券が郵送で届いたがどうすればよいか。

A12) 入所されている施設でのワクチン接種が可能かどうかを施設にご確認いただき、可能な場合は当該施設に接種券をお渡しください。

Q13) 高齢者の家族が入所している施設より接種券の提出を求められた。どうすればよいか。

A13) 接種券は、住民票の住所に郵送します。
4月19日に75歳以上の方を対象に郵送しており、次に65歳以上74歳以下の方には、5月中旬の郵送を予定しておりますので、ご自宅に届きましたら施設へお渡しください。


給付等支援策について
オススメ
  • 気球の画像
  • 紫電改の画像
  • 播磨の国風土記の画像<外部リンク>