ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 加西市地域おこし協力隊 > 加西市地域おこし協力隊募集

本文

加西市地域おこし協力隊募集

記事ID:0002643 更新日:2021年3月19日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示
<外部リンク>

※ 募集を締め切りました。

加西市は、兵庫県の南部、播州平野のほぼ中央に位置し、瀬戸内式気候に属した地域で、冬季の降水量が少なく温暖で暮らしやすく、播磨内陸地域最大の平坦地を形成しています。
この自然豊かな平坦地を活かして、毎年11月から5月には全国から多くの気球チームが加西市を訪れ、気球フライトを楽しんでいることから、平成28年10月に「気球の飛ぶまち加西」条例を制定しました。
加西市の魅力は、気球の他に、大阪・神戸といった都市部にも近く自然が残るほど良い田舎で、田園風景を走る北条鉄道のほか、鶉野飛行場跡やフラワーセンターなど豊かな地域資源です。
このような地域資源を活かし、地域と一緒に魅力あるまちづくりに取り組んでいただける地域おこし協力隊を募集します。
加西市では、平成27年度から地域おこし協力隊の制度を導入し、これまで4名の隊員が卒業し、1名の隊員が地域と一緒に活動しています。

1.募集人員

2名以内

2.募集内容

「ふるさと創造会議(まちづくり協議会)の活動支援」

ふるさと創造会議(まちづくり協議会)とは・・・
自らの地域をより良いものにしていくため、地域の中の様々な個人や団体が繋がり一体となって地域の身近な課題の解決に取り組むまちづくり組織です。
加西市では、概ね小学校区を単位として10地区にふるさと創造会議(まちづくり協議会)が設立されています。

3.主な活動内容

  1. 都市と農村の交流イベント事業の企画・運営
  2. まちの魅力発信(SnsやWeb サイトを活用して地区の魅力や情報を発信)
  3. 地域資源の発掘(ひと・モノ)とこれを活用したまちおこし企画
  4. 空き家・活動拠点施設の利活用及びマネージメント
  5. 移住定住の促進支援に関すること
  6. 地域特産品の企画・開発及び地域ブランドの確立支援
  7. その他まちづくり活動支援

4.募集対象

下記のすべてに該当する方が対象となります。

  1. 20歳以上概ね49歳以下の方(性別不問)
  2. 三大都市圏をはじめとする都市地域に居住し、採用決定後に加西市へ住民票を異動させて移住できる方
  3. 心身ともに健康で明るく、地域住民とコミュニケーションを図りつつ、地域の活性化に意欲と情熱があり、積極的に誠意をもって活動を邁進できる方
  4. パソコンの一般的な操作(ワード、エクセル、パワーポイント、メール等)及びインターネット、Snsの活用ができる方
  5. 協力隊の活動終了後、加西市において起業・就業して定住する意欲のある方
  6. 普通自動車免許(ペーパードライバーではなく、実際に運転できる方)
  7. 地方公務員法第16条に規定する欠格事項に該当しない方
  8. 令和元年9月に就任が可能な方

5.地域おこし協力隊に期待すること

あなたのこれまでの人生で培ってきたスキルやキャリア、友人知人らのネットワーク等をふるさと創造会議(まちづくり協議会)発展のために活かす活動です。

  1. あなたの得意分野やスキル、キャリア等を活かして、「あなただからこそできる」・「あなたしかできない」地域おこし活動を地域住民と一緒になって行ってください。
  2. 外から目線による加西市の魅力発見と地域住民との共有
  3. 柔軟な発想と今までにない視点
  4. ネットワークと実行する力
  5. 活動の延長線上に起業・就業を見据え、加西市での定住を前提とした活動を行ってください。

6.勤務活動地

加西市内
活動地域は地域(小学校単位)からの要望と隊員の活動内容等がマッチングする場所を予定しています。

7.勤務時間

  1. 勤務日:原則として月曜日から金曜日
  2. 勤務時間:実働7時間45分(原則午前8時30分から午後5時15分まで)

但し、活動により時間外に勤務した場合は代休・振替対応となります。

8.雇用形態・期間

  1. 雇用形態:加西市の特別職非常勤職員として加西市長が委嘱します。
  2. 任用期間:委嘱期間は委嘱の日から1年間とします。但し、更新により、最長で委嘱の日から3年間となります。

9.報酬及び福利厚生

  1. 報酬:月額160,000円 ※賞与等の支給はありません。
  2. 住宅:加西市が借り上げ用意します。
    但し、転居にかかる費用、生活備品、光熱水費等は個人負担となります。
  3. 社会保険等:社会保険、国民年金等は個人での加入となります。
  4. 活動に必要な車両は、加西市が借り上げて用意します。

10.応募期間

令和元年6月3日(月曜日)から7月1日(月曜日)午後5時まで(必着)

11.応募方法

提出書類

加西市地域おこし協力隊員応募用紙[Wordファイル/21KB]
ダウンロードのうえ、ワードで作成してください。
※手書き不可

提出方法

郵送もしくは持ってくる

12.応募~採用までのスケジュール

  • 令和元年6月3日(月曜日) 募集開始
  • 令和元年7月1日(月曜日) 募集〆切
  • 令和元年7月中旬から下旬 第2次選考(プレゼンテーション及び個人面接)
  • 令和元年8月上旬から中旬 第2次選考結果通知
  • 令和元年9月以降 委嘱・活動開始

13.選考方法

  1. 第1次選考(書類選考)
    書類選考は応募があったものから随時行っていきます。
    書類選考のうえ、結果を応募者全員に通知します。
    ※第2次選考ではプレゼンテーションをしていただきます。第1次選考合格者には、第2次選考までに事前にプレゼンテーション用のデータを提出いただきます。よって、第2次選考まで日数がないため、予めプレゼンテーションの資料作成準備をお勧めします。
  2. 第2次選考(プレゼンテーション及び個人面接)
    第1次選考合格者を対象に、7月中旬から下旬に加西市役所にて、プレゼンテーション(15分間)及び個人面接(15分間)を行います。日程等詳細については、第1次選考結果通知の際にお知らせします。
    ※第2次選考に要する交通費は自己負担となります。
  3. 最終選考結果の通知
    文書にて8月上旬から中旬に第2次選考者全員に通知します。

14.応募書提出先・問合先

加西市役所 ふるさと創造部 ふるさと創造課
〒675-2395 兵庫県加西市北条町横尾1000番地
Tel:0790-42-8706 Fax:0790-42-8745 mail:furuso@city.kasai.lg.jp

過去の募集情報

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


協力隊Facebook<外部リンク>
オススメ
  • 気球の画像
  • 紫電改の画像
  • 播磨の国風土記の画像<外部リンク>