TOP市政>健幸都市 加西 Smart Wellness City KASAI

健幸都市 加西 Smart Wellness City KASAI

≫加西市運動ポイント事業継続参加者の皆様へ

「健幸」都市加西を目指して

少子高齢化・人口減少が急速に進む中、高齢になっても地域で元気に暮らせる社会を実現するために「健幸=健康で幸せ(身体面の健康だけでなく、人々が生きがいを感じ、安心安全で豊かな生活を送れること)」づくりの支援が求められています。

高齢になっても地域で元気に暮らせること、それ自体が「社会貢献」であると言えます。
健康を維持することは、個人と社会の双方にとってメリット(生きがい、豊かな生活、医療費の抑制)があります。

加西市は、高齢になっても地域で元気に暮らせる「健幸」都市をめざし、平成27年4月に「加西市歩くまちづくり条例」を制定しました。
ひきつづき「加西市歩くまちづくり推進計画」を策定する等して、市の行う諸施策のなかにこの「健幸」思想を反映させていきます。

■加西市 歩くまちづくり条例

健幸都市を目指すべく、平成27年4月に「加西市 歩くまちづくり条例」を制定しました。

【条例の位置づけ(イメージ図)】

 

推進事業

■最大1万円相当のポイントがもらえる!(平成29年度加西市運動ポイント事業)

募集受付は終了しました。

加西市は、平成27年4月に加西市歩くまちづくり条例を施行、平成28年3月に加西市歩くまちづくり推進計画を策定し、住んでいるだけで歩いてしまうまちづくりによる健幸都市をめざしています。
平成29年度も、これまで健康・運動事業に関心のなかった層にも興味を持ってもらえるよう下記の要領で「歩いてもらう健幸ポイント」を継続実施します。


チラシ(応募用紙)(PDF形式:549KB)

 

  1. 募集期間
    平成29年6月1日(木)〜平成29年7月31日(月) ※終了しました。
  2. 対象
    40歳以上(昭和53年4月1日以前に生まれた方)の加西市民の方で所定の説明会のいずれか1回に出席できる方
  3. 定員
    500人(応募者多数の場合は抽選、前年度落選者を優先)
  4. 実施期間(ポイント付与対象期間)
    平成29年10月1日(日)〜平成30年2月28日(水)
  5. 最大獲得ポイント
    10,000ポイント(5か月間)1ポイント=1円相当
  6. 申込方法
    所定の用紙に必要事項を記入の上、加西市健康福祉会館へ持参
  7. 参加費
    500円
  8. 資料
    ポイント付与基準表(PDF形式:61KB)

 

■最大1万円相当のポイントがもらえる!(平成28年度加西市運動ポイント事業)

募集受付は終了しました。

加西市は、平成27年4月に加西市歩くまちづくり条例を施行、同28年3月に加西市歩くまちづくり推進計画を策定し、住んでいるだけで歩いてしまうまちづくりによる健幸都市をめざしています。
平成28年度は、ポイント内容を充実させ、いままで健康・運動事業に関心のなかった層にも興味を持ってもらえるよう下記の要領で「歩いてもらう健幸ポイント」を実施します。

画像 加西市運動ポイント事業
ポスター(PDF形式:1,646KB)

  1. 募集期間
    平成28年9月1日(木)〜平成28年9月30日(金) ※終了しました。
  2. 対象
    40歳以上(昭和52年4月1日以前に生まれた方)の加西市民の方で所定の説明会のいずれか1回に出席できる方
  3. 定員
    500人(応募者多数の場合は抽選)
  4. 実施期間(ポイント付与対象期間)
    平成28年11月1日(火)〜平成29年3月31日(金)
  5. 最大獲得ポイント
    10,000ポイント(5か月間)1ポイント=1円相当
  6. 申込方法
    所定の用紙に必要事項を記入の上、加西市健康福祉会館へ提出
  7. 参加費
    500円
  8. 資料
    チラシ(応募用紙)(PDF形式:1,283KB)
    ポイント付与基準表(PDF形式:67KB)

 

■加西市とイオンモール加西北条による歩くまちづくりに関する協定を締結

加西市とイオンモール加西北条は、平成28年4月30日(土)午後2時30分よりイオンモール加西北条1階樫の木コートにおいて、西村和平加西市長と南望イオンリテール株式会社兵庫事業部長が出席し、歩くまちづくりに関する協定書調印式を実施しました。

加西市は、平成27年3月に加西市あるくまちづくり条例を制定し、平成28年3月には歩くまちづくり推進計画を策定するなど、生活の中での活動量を増やすことで健康になることを目指す「歩くまちづくり」を推進しています。
今回、加西市はイオンモール加西北条と、「歩くまちづくり」に関する協定を結び、次のような事業を実施します。

  1. 雨天時、夜間、夏季、冬季といった屋外でのウォーキングがおっくうになりがちな時に、巨大なイオンモールをウォーキング場所として提供し、そのことを広く市民に周知する。
  2. イオンモール加西北条にて、市の保健師、栄養士、健康運動指導士が健康相談を実施する。
  3. 平成28年度に実施を予定している「運動ポイント事業」のポイント付与対象事業を実施する。
  4. そのほか、歩くまちづくりに有効な事業を双方が協議して実施する。

※運動ポイント事業・・・参加者が活動量計を持って毎日の歩数を計測し、その歩数や健康関連講座やイベントへの参加状況に応じてポイントが加算され、そのポイントは商店連合会のポイントカードや電子ポイント・マネー等と交換できる。

歩くまちづくり1 歩くまちづくり2 歩くまちづくり3

歩くまちづくりポスター
ポスター(PDF形式:195KB)

 

■加西市歩くまちづくり推進計画を策定

加西市は、健幸都市を目指すべく、公募型プロポーザルを実施し、平成27年11月11日に株式会社 サーベイリサーチセンターと業務委託契約を結び、アンケート(18歳以上の1,000名を対象)や聞き取り調査等を実施し、パブリックコメント等のご意見も参考にしながら同計画を策定しました。
この計画は、「第5次加西市総合計画」、「加西市地域創生戦略」と整合し、住民同士の交流量や活動量を増やすことで健康になろうというものです。

 

■「運動ポイント事業」START!

市民のみなさんの主体的な健康づくりを応援し、運動を始めるきっかけづくりとして、「運動ポイント事業」を実施します。
毎日続けられる運動内容(基本歩くこと)を決めていただき、3か月間を目標に実践してください。運動を実践した日、1日につき1ポイントを付与します。

 

関連リンク

 

問合先 健康福祉部 健康課(健康福祉会館内)
TEL:0790-42-8723 FAX:0790-42-7521 mail:kenko@city.kasai.lg.jp

Page Top