TOP市政パブリックコメント>「加西市住民票の写し等本人通知制度」に対するご意見を募集します

「加西市住民票の写し等本人通知制度」に対するご意見を募集します

本人通知制度とは、住民票の写し又は戸籍謄抄本などの証明書を本人の代理人や第三者に交付した場合に、事前に登録をした人に対して、証明書を交付した事実を郵送により通知する制度です。
証明書の交付事実を本人に通知することにより、不正請求を発見し、抑止する効果が期待できます。
現在、加西市では、本制度の平成24年11月導入に向けて準備を進めています。この制度にかかる条例(案)・概要について、皆様のご意見(パブリックコメント)を募集します。

■公開資料

■募集期間

平成24年7月24日(火)から平成24年8月17日(金)まで

■閲覧場所

市民課(市役所1階・平日)、健康福祉会館、各公民館、地域交流センター、図書館、市ホームページ

■意見提出方法

下記又は閲覧場所にある「ご意見用紙」に必要事項をご記入の上、直接市民課窓口に提出いただくか、郵送、FAX、メールにて下記まで送付してください。

 

問合先 健康福祉部 市民課 市民年金係
TEL:0790-42-8720 FAX:0790-43-8045 mail:shimin@city.kasai.lg.jp
Page Top