TOP市政お知らせ>加西球場ネーミングライツ(命名権)協定書の締結について

加西球場ネーミングライツ(命名権)協定書の締結について

【令和2年2月3日掲載】

加西市では、市の新たな財源の確保による経営基盤の安定を図るとともに、文化・スポーツ振興施策の充実と強化を図り、市民がスポーツに親しみ健康づくりを行う環境を向上させることを目的として、ネーミングライツ(命名権)を導入しています。
この度、令和2年4月1日から加西球場のネーミングライツ(命名権)について、下記のとおり現命名権者(平成29年4月1日から令和2年3月31日まで)である、株式会社千石・日本エー・アイ・シー株式会社と継続して加西球場ネーミングライツ協定書を締結いたしました。

■ネーミングライツスポンサー(命名権者) [2社共同]

  • 株式会社千石
  • 日本エー・アイ・シー株式会社

■基本条件

  • 契約期間/令和2年4月1日から令和5年3月31日まで(3年間)
  • 契約金額/3年200万円(消費税及び地方消費税は別途)

■施設の愛称

アラジンスタジアム

問合先 ふるさと創造部 文化・観光・スポーツ課
TEL:0790-42-8756 FAX:0790-42-8745 mail:bunka@city.kasai.lg.jp

Page Top