TOP市政お知らせ>青野原俘虜収容所将校用風呂棟が県登録文化財に登録されました

青野原俘虜収容所将校用風呂棟が県登録文化財に登録されました

【令和元年9月6日掲載】

令和元年9月5日、兵庫県教育委員会にて、「青野原俘虜収容所将校用風呂棟」が兵庫県登録文化財として議決されました。
青野原俘虜収容所は、第一次世界大戦時にドイツ、オーストリア−ハンガリーからの捕虜を収容するため、大正4年に建設されています。この風呂棟は将校用兵舎に付属して建設されたもので、全国的にも元位置で残存する貴重な俘虜収容所建物です。
加西市では指定・登録を含め、初めての戦争遺産文化財です。

■名称

青野原俘虜収容所将校用風呂棟

■所在地

青野原町

■管理

青野原俘虜収容所保存会

■将校用風呂外観

将校用風呂外観

■将校用風呂内部

将校用風呂内部

問合先 教育委員会 生涯学習課
TEL:0790-42-8775 FAX:0790-43-1803 mail:shogai@city.kasai.lg.jp

Page Top