TOP市政お知らせ>播磨国風土記講座 受講者募集

播磨国風土記講座 受講者募集

【令和元年8月2日掲載】

播磨国風土記講座〜天皇に報告された賀毛の里(加西市)とは〜

加西市は、日本最古の地誌「播磨国風土記」ゆかりの地
約1300年前に編纂された「播磨国風土記」には賀毛の里(現加西市)の記述が多数あります。今回、公民館事業「かしの木学園(シニアカレッジ)」と連携して、改めて「播磨国風土記」が編纂された経緯など基礎的なところを学ぶ講演会を企画しました。
10月から開催予定の光田和伸先生(元国際日本文化研究センター准教授)の播磨国風土記講座へと繋がっていきます。

■日時

令和元年8月6日(火曜日) 午前10時00分から午前11時30分まで

■場所

健康福祉会館 大会議室(加西市北条町古坂1072-14)

■内容

改めて播磨国風土記を読み解きましょう

■講師

画像 講師 大森亮尚氏
大森 亮尚 氏
(古代民俗研究所代表)

■参加費

無料
(事前申込不要)

問合先 ふるさと創造部 文化・観光・スポーツ課
TEL:0790-42-8756 FAX:0790-42-8745 mail:kanko@city.kasai.lg.jp

Page Top