TOP市政お知らせ>確定申告に便利な電子証明書の取得について

確定申告に便利な電子証明書の取得について

【平成30年11月30日掲載】

確定申告に便利な国税電子申告・納税システム(e-Tax)を利用するには、署名用電子証明書が必要です。

電子証明書とは、電子申請等のインターネットでの行政サービスを安心して利用するためのもので、各自治体は個人向けに「公的個人認証サービス」による電子証明書を発行しています。
電子証明書を利用するにはICカードリーダライタが別途必要です。

住民基本台帳カード向け公的個人認証サービス電子証明書発行業務は、平成27年12月22日(火曜日)午後5時をもって終了しました。

平成27年12月22日までに住民基本台帳カードで発行した電子証明書は、電子証明書の有効期限(3年)の満了日まで利用することができます(平成30年12月21日に全ての住民基本台帳カード向け電子証明書の有効期限が満了となります)。新たに電子証明書の発行を希望される方は、電子証明書を標準搭載した「マイナンバーカード」の交付申請を行ってください。

電子証明書の取得方法

電子証明書は、マイナンバーカードのICチップに格納されるため、署名用電子証明書が標準搭載されたマイナンバーカードを取得してください。既にマイナンバーカードをお持ちの方で、失効した電子証明書を再発行する場合は、市民課窓口で電子証明書の発行申請のみ行ってください。 

マイナンバーカードは、地方公共団体情報システム機構で作成されるため、申請から交付する準備ができるまで1、2か月程度かかります。e-Tax利用の方は、日程に余裕をもって申請をしてください。

※15歳未満の方及び成年被後見人の方には、署名用電子証明書は発行されません。 

関連リンク

マイナンバーカードに格納される署名用電子証明書の有効期間

5回目の誕生日まで

注意事項

平成31年1月からマイナンバーカードやICカードリーダライタをお持ちでない方も、ID・パスワード方式でe-Taxを利用することができます。
詳しくは、社税務署(TEL:0795-42-8204)にお問い合わせください。

問合先 健康福祉部 市民課
TEL:0790-42-8720 FAX:0790-43-8045 mail:shimin@city.kasai.lg.jp

Page Top