TOP市政お知らせ>給食管理システム導入業務のプロポーザル選定結果

給食管理システム導入業務のプロポーザル選定結果

【平成30年1月5日掲載】

給食管理システム導入業務のプロポーザルにおいて、審査の結果、優先交渉権者を次のとおり決定しました。

■選定結果

優先交渉権者 株式会社夢工房

審査基準に基づく採点結果は次のとおりです。(参加者数2者)

参加事業者 総合評価
A事業者(優先交渉権者) 84.00点
B事業者 82.13点

■所管課

教育委員会教育総務課

■プロポーザルの形式

公募型

■業務の概要

兵庫県より無償提供されている給食管理システム「はばタン」(内田洋行)が平成30年3月末をもって提供終了となることに伴い、本市において、新システムを調達する。
新システムは、平成30年2月末までに構築を完了し、同年3月から60か月間、これを使用する(※平成30年3月は試用期間とし、同年4月から給食業務における本格稼働を開始する)。

■業務の履行期間

契約締結日から成35年2月28日まで

■優先交渉権者を決定した日

平成29年12月28日

問合先 教育委員会 教育総務課
TEL:0790-42-8770 FAX:0790-43-1803 mail:kyoiku@city.kasai.lg.jp

Page Top