TOP市政お知らせ>第15回加西ロマンの里ウォーキング

第15回加西ロマンの里ウォーキング

【平成29年12月25日掲載】

豊かな自然と歴史あふれる加西の魅力を、全身で感じられるウォーキングイベント

画像 第15回加西ロマンの里ウォーキングポスター
ポスター(PDF形式:2,066KB)

■日時

平成30年2月17日(土曜日) 午前9時30分から午後4時00分、受付開始:午前8時30分
※小雨決行。雨天中止の場合は2月18日(日曜日)に延期
※開催の有無は、当日7:00以降に体育協会事務局(TEL:0790-47-1420)にお問い合わせください。

■集合場所

加西市役所芝生広場
※北条鉄道「北条町駅」下車徒歩10分

■コース

  1. 健脚コース(20キロメートル)(PDF形式:785KB)
    乳の井戸から潮の井を巡るコース
    ※風土記の歴史を感じてください。
  2. ファミリーコース(10キロメートル)(PDF形式:785KB)
    乳の井戸からホムチベの井戸を巡るコース
    ※風土記レアスポットです。

■持ち物

弁当・水筒・雨具・帽子・健康保険証(コピー)など。

■参加費

一般500 円、中学生以下300 円(保険料含む。当日徴収)
参加者には記念品を贈呈します。 

■募集期間

平成30年2月9日(金曜日)まで
※大会当日も受付しますが、記念品がなくなる場合があります。

■申込方法

申込書またはハガキに代表者・参加者の氏名、住所、年齢、電話番号、交通手段、希望コースを記入して申し込みください。電話またはFAX、メールも可能です。

【申込・問合先
〒675-0107 加西市玉野町1124-5 加西市体育協会事務局
TEL・FAX:0790-47-1420 mail:info@kasai-taikyo.com

■その他

参加者は、健康管理に十分注意して参加してください。
万一事故が発生した場合は保険の範囲及び応急処置以外の責任は負いません。

■「播磨国風土記」より

【三重里】【修布里】
加西市西部から中部が該当地域となる。井戸の水を汲もうとした女性が吸い込まれたことから修布里と名付けられた。加西市北西部には吸谷という地名があり、これが修布里の遺称地であろうと考えられている。また、現在の北条・賀茂地区は三重里と呼ばれていた。

【乳の井戸】
母乳の出が悪い人が、この井戸の水で炊飯すると母乳の出がよくなるとい伝えられています。現在はこの水を飲むことはできません。

【修布の井戸】
昔、井戸の水を汲みに来た女性が吸い込まれたことから、「スウ」が「スフ」になったと伝えられています。どんな干ばつでも枯れることがなく、地域住民の生活を守ってきました。

【潮の井】
少彦命が大国主命のために、紀伊の国から送る潮水が湧き出ているといわれています。手を叩くと水底から泡が噴出してきます。地元の方は親しみを込めて「ぶつぶつさん」と呼んでいます。

その他問合先 

ふるさと創造部 文化・観光・スポーツ課
TEL:0790-42-8773 FAX:0790-42-8745 mail:bunka@city.kasai.lg.jp

Page Top