TOP市政お知らせ>市民講座「熱中症とその予防」

市民講座「熱中症とその予防」

【平成26年6月2日掲載】

熱中症を正しく知って予防しましょう

夏になると熱中症にかかる人が大変多くなります。平成25年には6月〜9月の間に5万8千人が救急搬送されています。
重度の熱中症になると、脳の障がいや最悪の場合は意識が戻らないというほどの後遺症が残ることもあります。
熱中症を正しく知って、予防をすることが大切です。
講師に救急の専門医である当麻美樹先生をお招きし、熱中症とその予防について講演していただきます。

■日時

平成26年6月21日(土)13:30〜14:30、受付13:00〜

■場所

健康福祉会館

■講師

兵庫県立加古川医療センター副院長兼救急救命センター長
当麻美樹(とうまよしき) 医師

■定員

400名

■参加費

無料

■申込方法

電話、FAX又は申込先の窓口に直接お申し込みください。

■申込先
健康福祉部 健康課(健康福祉会館1階)
TEL:0790-42-8723 FAX:0790-42-7521

 

問合先 健康福祉部 健康課
TEL:0790-42-8723 FAX:0790-42-7521 mail:kenko@city.kasai.lg.jp

Page Top