TOP市政お知らせ>あなたが生きている それが大事 ひとりで悩まず 相談してください

あなたが生きている それが大事 ひとりで悩まず 相談してください

【平成26年2月28日掲載】

3月は自殺対策強化月間 

全国で自殺により多くの尊い命が失われています。平成24年中の全国の自殺者数は27,858人でした。
加西市内でも人口に対して、自殺率の高い状態が続いています。

3月は自殺対策強化月間です。ひとりで悩まずに相談してください。

■相談窓口

  • 兵庫県いのちと心のサポートダイヤル
    短縮ダイヤル TEL:♯7500 
    携帯・IP電話 TEL:078-382-3566
    月〜金18:00〜翌8:30 土・日・祝24時間
  • 加西市健康課
    TEL:0790-42-8723、平日8:30〜17:15
  • 加東健康福祉事務所
    TEL:0795-42-5111、平日9:00〜17:00
    ※加東健康福祉事務所では、専門家による「こころのケア相談」や「アルコール相談」などを行っています。

自殺の原因は、健康・経済・家庭問題など、さまざまな要因が複雑にからみ、多くの方が亡くなる直前に精神疾患を抱えている場合があります。
中でも多いのが「うつ病」と「アルコール依存症」で、誰もがかかる可能性のある病気です。
自殺を防ぐため、かけがえのない「いのち」を守るために、自分自身を含め周りの人の変化に少しでも早く気づくことが大切です。

■大切な人の「いのち」を守るためにできること
気づく:家族や仲間の変化に気づいて声をかける。
聴く:本人の気持ちを尊重し耳を傾ける。
つなぐ:本人の気持ちを受け止めてから、専門家や相談機関に相談するように促す。
見守る:温かく寄り添いながらじっくり見守る。

 

■平成21〜24年の加西市の自殺者数

平成21〜24年の状況は、男性が7割を占め、60歳以上の方が6割を占めています。
また、同居の家族がいる方でも自殺率が高くなっています。

年齢
20〜29歳 8人 1人 9人
30〜39歳 7人 0人 7人
40〜49歳 7人 0人 7人
50〜59歳 2人 0人 2人
60〜69歳 11人 5人 16人
70歳〜 11人 12人 23人
46人 18人 64人

■うつ病チェックリスト

  • 毎日の生活に充実感がない。
  • これまで楽しんでいたことが楽しめなくなった。
  • 以前は楽にできていたことが億劫に感じられる。
  • 自分が役に立つ人間だと思えない。
  • わけもなく疲れたように感じる。

※2つ以上が、2週間以上続いて生活に支障が出た場合は、医療機関や相談機関に相談しましょう。

■アルコール依存症チェックリス

  • 飲酒量を減らさないといけないと感じたことがある。
  • 周りから飲酒を非難されて気にさわったことがある。
  • 自分の飲酒についてよくないと感じたり、罪悪感を持ったりしたことがある。
  • 神経を静めたり、二日酔いを治したりするために迎え酒をしたことがある。

※2つ以上該当した方は、専門医に相談しましょう。

 

問合先 健康福祉部 福祉企画課
TEL:0790-42-8724 FAX:0790-43-1801 mail:fukuki@city.kasai.lg.jp

Page Top