TOP市政お知らせ>姉妹都市プルマン市と交流再開

姉妹都市プルマン市と交流再開

【平成26年2月10日掲載】

アメリカ合衆国ワシントン州プルマン市との交流再開に関する協定に調印

写真 協定に調印したジョンソン市長(左)と西村市長 写真 交流再開に関する協定書
写真左 協定に調印したジョンソン市長(左)と西村市長
写真右 交流再開に関する協定書

 

加西市とプルマン市は1989年に姉妹都市提携を行い、中高生を中心とした親善訪問団が相互に行き来してきました。
しかしながら、2008年、加西市から行財政改革などを理由に交流の一時休止を申し入れ、5年間交流が途絶えていました。

今回、両市の姉妹都市提携25年を記念し、西村市長と松本教育長ら4名がプルマン市を訪問しました。
2014年2月6日に、西村市長とグレン・A・ジョンソン市長が会談し、加西市とプルマン市の姉妹都市交流の再開に関する協定に調印しました。

 

■参考リンク

現地の新聞にも紹介されました。

プルマン市のホームページでも今回の協定書の件などが説明されています。

 

問合先 ふるさと創造部 秘書課
TEL:0790-42-8701 FAX:0790-43-0291 mail:hisho@city.kasai.lg.jp

Page Top