TOP市政お知らせ>加西市史を読む会「近世 年貢米の上納と廻送」

加西市史を読む会「近世 年貢米の上納と廻送」

【平成25年9月25日掲載】

江戸時代の納税制度では、毎年10月頃に年貢割付状(納税通知書)が領主から各村に出され、各村は期限を守って領主に年貢米を上納していました。
加西地域で収穫した年貢米が、どのような過程を辿り領主の収入となるのか。今回は年貢米の行き先についてみていきます。

■日時

平成25年10月19日(土) 10:30〜12:00

■会場

アスティアかさい3階 集会室

■講師

郷土資料係職員

■募集人員

会場にて先着60名

■参加費

200円 ※加西市史購入者は無料

 

問合先 図書館 郷土資料係
TEL:0790-38-0106 FAX:0790-45-3133 mail:shishi@city.kasai.lg.jp

Page Top