TOP市政お知らせ>地震の揺れから身を守る行動(播磨広域シェイクアウト訓練)参加者募集

地震の揺れから身を守る行動(播磨広域シェイクアウト訓練)参加者募集

【平成25年7月30日掲載】

播磨地域共通の脅威である山崎断層帯地震の発生を想定した「兵庫県・播磨広域・姫路市合同防災訓練」の一環として「播磨広域シェイクアウト訓練」を実施します

地震による人的被害は、家具等の転倒、落下物等による負傷がほとんどです。
そこで、播磨地域でも地震の揺れから身を守る行動(播磨広域シェイクアウト訓練)を「兵庫県・播磨広域・姫路市合同防災訓練」の一環として実施します。

この訓練は、自宅や職場など自分がいるその場で「訓練開始の合図」を聞き、約1分間、「1.姿勢を低く、2.体や頭を守る、3.揺れが収まるまで待つ」といった3つの安全行動を行っていただくものです。

是非、お気軽にこのシェイクアウト訓練に参加してください。

■訓練の日時・内容 

訓練スタート/平成25年9月1日(日) 10:00〜 

  1. それぞれ自分がいる場所で、「訓練開始の合図」を確認する。
    • ラジオ放送(ラジオ関西、※KISS-FM、FM GENKI、BAN-BANラジオ、FMみっきい)で「訓練地震発生」の放送を聞く(※KISS-FMは9時55分頃、訓練予告放送のみ)
    • 参加協力していただける事業所・店舗等で地震発生の館内放送を聞く。
    • ひょうご防災ネット(かさい防災ネット)の登録者にはメールが届くのでそれを確認する。
  2. 地震から身を守る行動(播磨広域シェイクアウト訓練)を行う。
    次の3つの安全行動を1分間行ってください。
    • 姿勢を低く!(しゃがむ)
      姿勢を低く!(しゃがむ)
    • 体・頭を守って!(隠れる)
      体・頭を守って!(隠れる)
    • 待つ!(揺れが収まるのを待つ)
      待つ!(揺れが収まるのを待つ)
      (画像提供:効果的な防災訓練と防災啓発提唱会議事務局)

訓練終了/平成25年9月1日 〜10:01

訓練は以上ですが、9月1日の防災の日にちなんで、家庭や地域・職場などで避難路の確認や安否確認の方法を話し合ったり、家の中の安全な場所や備蓄品・非常食の確認を行ったりするなど、防災対策の再確認をお願いします。

■訓練主体

播磨広域連携協議会(姫路市、相生市、赤穂市、宍粟市、たつの市、市川町、福崎町、神河町、太子町、上郡町、佐用町、加古川市、西脇市、三木市、高砂市、小野市、加西市、加東市、多可町、稲美町、播磨町)

訓練への協力をお願いします

個人や家族及び事業所・店舗等の単位で、事前に訓練への参加表明として、参加登録をお願いします。
なお、参加を表明いただいた事業所・店舗においては、訓練当日、店内放送などで訓練開始放送をお願いします。

■参加登録方法
電話、ファックス、メールで播磨広域連携協議会事務局(姫路市市長公室危機管理室)までお申し込みください。
TEL:079-223-9595 FAX:079-223-9541 mail:saigai@city.himeji.lg.jp
申込締切/平成25年8月19日(月)

■参考

 

問合先 総務部 危機管理課
TEL:0790-42-8751 FAX:0790-43-1800 mail:bosai@city.kasai.lg.jp

Page Top