TOP市政お知らせ>播磨国風土記1300年記念事業 「光田和伸准教授の播磨国風土記講座(全9回)」

播磨国風土記1300年記念事業
「光田和伸准教授の播磨国風土記講座(全9回)」

【平成25年5月2日掲載】

播磨の古代を起こす 歩く

播磨国風土記が編纂されてから1300年とされる平成27年(2015年) に向けて、加西市は播磨国風土記に関係する事業を展開していきます。

昨年度好評だった「播磨国風土記」講座を今年度も開催します。「播磨国風土記」を「古事記」「日本書紀」の記述との比較の中で、文学者の視点から読み解き、1300年のときを経て、その謎に迫ります。

前回の内容とは異なりますので、昨年度の講座を受講された方も参加してください。

チラシ 光田和伸准教授の播磨国風土記講座(全9回)
チラシ(PDF形式:419KB)

■開催日時と内容

  • 第1回「古代を起こす 賀毛郡1」 
    平成25年5月24日(金) 18:00〜19:45
  • 第2回「古代を起こす 賀毛郡2」 
    平成25年6月28日(金) 18:00〜19:45
  • 第3回「古代を起こす 託賀郡」 
    平成25年7月26日(金)18:00〜19:45
  • 第4回「古代を起こす 美嚢郡」 
    平成25年8月23日(金)18:00〜19:45
  • 第5回「古代を歩く フィールドワーク(現地講座)」 
    平成25年9月28日(土)  時間は未定
  • 第6回「古代を起こす 神前郡1」 
    平成25年10月25日(金)18:00〜19:45
  • 第7回「古代を歩く フィールドワーク(現地講座)」 
    平成25年11月16日(土) 時間は未定
  • 第8回「古代を起こす 神前郡2」 
    平成26年1月24日(金)18:00〜19:45
  • 第9回「最終回 古代播磨の姿をもう一度描く」 
    平成26年2月28日(金)18:00〜19:45

■場所

健康福祉会館2階研修室

■講師

光田和伸 准教授(国際日本文化研究センター)

国文学者。1951年愛媛県松山市生まれ。京都大学文学部文学科(国語学国文学専攻)卒業、同大学院文学研究科博士後期課程中退。現在、国際日本文化研究センター准教授。専門は、日本古典文学、比較文学、比較文化。主に和歌、連歌、俳諧を研究。
著書に、「神の木 ―いける・たずねる」(川瀬敏郎と共著 2010年 新潮社)、「恋の隠し方 ―兼好と徒然草」(2008年 青草書房)、「芭蕉めざめる」(2008年 青草書房)

■定員

130名(先着順)

■受講料

1回500円(全講座申し込みの場合3,000円)
※受講時にいただきます。全講座申し込みの場合は第1回目にいただきます。

■申込

受講申込書に必要事項記入のうえ、次の申込先に郵送、電話、FAX、メールでお申し込みください。

【申込先
〒675-2395 加西市北条町横尾1000番地  
ふるさと創造部 播磨国風土記1300年事業推進室(市役所3階) 担当:永良(ながら)
TEL:0790-42-8756 FAX:0790-43-1800 mail:harima1300@city.kasai.lg.jp

 

問合先  ふるさと創造部 播磨国風土記1300年事業推進室
TEL:0790-42-8756 FAX:0790-43-1800 mail:harima1300@city.kasai.lg.jp

Page Top