TOP市政お知らせ>国の重要無形民俗文化財「田遊び・鬼会」

国の重要無形民俗文化財「田遊び・鬼会」

写真 国の重要無形民俗文化財「田遊び・鬼会」
写真 たいまつを振りかざして災厄を払います(鬼会)。

室町時代から続く伝統行事の「田遊び・鬼会(たあそび・おにえ)」が、上万願寺町の東光寺で行われます。
「田遊び」は、黒い面と烏帽子姿の福太郎・福治郎が、種まきから収穫までを演じて五穀豊穣を祈願します。「鬼会」は、たいまつを手に木槌を腰にさした赤鬼と鉾を手にした青鬼が暴れ回り、悪霊や災難を追い払います。
鬼というと、悪いものと考えられる方も多いと思いますが、ここでの鬼は、海のかなたや山奥から祝福のために人里に下りてくる神様のことだと言われています。

■日時

平成25年1月8日(火)19:00〜21:00

■場所

東光寺(上万願寺町)

 

問合先 地域振興部 商工観光課
TEL:0790-42-8740 FAX:0790-43-1802 mail:shokokanko@city.kasai.lg.jp

Page Top