TOP市政お知らせ>国・県の震災がれき処理方針を受けた、市の方針について

国・県の震災がれき処理方針を受けた、市の方針について

【平成24年8月22日掲載】

環境大臣から兵庫県知事に寄せられた「東日本大震災に係る災害廃棄物の処理工程表の策定(平成24年8月7日付)」及び兵庫県から加西市に通知のありました「東日本大震災により発生した災害廃棄物の処理について(平成24年8月15日付)」によると現時点においては、岩手県の可燃物・木くず及び宮城県の可燃物は、具体的な受入を調整している自治体や受入実績のある自治体との調整を行い、新たな受入先の調整は行わない。 また、宮城県の木くずは、県の意向を踏まえ、再生利用の受入先に限定し、近県での処理を優先し調整を行うとされています。

加西市は、「国・県の処理方針に準じる」としてまいりましたので、現時点では震災がれき受入検討を行わないことといたしました。
加西市民のみなさまには、御心配をおかけし御協力いただきましたことに対し、深くお礼申し上げます。

 

問合先 生活環境部 環境整備課
TEL:0790-42-8719 FAX:0790-42-6269 mail:kankyoseibi@city.kasai.lg.jp

Page Top