TOP市政お知らせ> 少子化対策に伴う上下水道基本料金の減免

少子化対策に伴う上下水道基本料金の減免

少子化対策を目的に、次に該当する方の上下水道料金の減免を行います。

■減免対象者

上下水道料金免除(20立方メートルまでの使用料)を受けることができる方

加西市内に住所があり、現に居住している上下水道使用者で、世帯内に就学前の子どもがいるひとり親家庭の方。

※この場合のひとり親家庭とは児童扶養手当又は遺族年金を受給されている世帯の方です。申請の際には、証書の提示が必要です

※平成24年1月の水道料金の改定に伴い、お支払いいただく基本料金の基準となる水量は2か月あたり20立方メートルから16立方メートルに引き下げられましたが、従来どおり20立方メートルまでの使用料を減免します。20立方メートルを超える分については減免の対象にはなりません。

下水道料金免除(基本料金)を受けることができる方 加西市内に住所があり、現に居住している下水道使用者で、世帯内に3歳未満の第3子以上の児童がいる方。
※ただし、18歳以上のお子様は児童数にカウントしません。

■申請締切

平成24年4月23日(月)までに、下記申請場所で手続きしてください。

※市が把握する対象世帯には、4月上旬に申請書を送付します。締切後も随時受け付けしますが、減免は次回支払い月以降になります。

■申請場所

  • 地域福祉課、市民課(市役所1階)
  • 人口増政策課(市役所3階)
  • 業務管理課(市役所付属棟2階)

※受付は平日の8:30〜17:15

■申請時に必要な物

  • 印鑑
  • 水道使用量等のお知らせ(登録使用者を確認するために必要です)
  • 児童扶養手当又は遺族年金の受給証書(ひとり親家庭を確認する場合に必要です)

 

※減免申請者は上下水道使用者です。該当世帯であっても、以下の場合は減免の対象となりません。

  • 使用者が同一世帯にいない。
  • アパートや集合住宅等でメーターが共同であったり、登録使用者が住宅管理者名義になっている。
  • 家庭用以外にかかる基本料金。

 

問合先 ふるさと創造部 人口増政策課
TEL:0790-42-8700 FAX:0790-43-1800 mail:jinko@city.kasai.lg.jp

Page Top