TOP市政お知らせ>国民年金「学生納付特例」を忘れずに手続きしてください

国民年金「学生納付特例」を忘れずに手続きしてください

国民年金制度には、学生で前年所得が基準額以下の人を対象に、手続きをして承認されると、保険料を納めることが猶予される「学生納付特例制度」があります。学生納付特例制度をご希望の方は、忘れずに手続きをしましょう。

  • 平成23年度分の学生納付特例申請受付は、平成24年5月1日(火)までですのでご注意ください。
対象者 大学(大学院)・短大・高等学校・高等専門学校・専修学校・各種学校などに在籍する学生(各種学校の場合、修業年限が1年以上であることが必要です)
所得の基準額 学生本人の前年所得が118万円以下(扶養親族等がいる場合は、その数に応じて加算されます)
手続きに必要な物 学生証または在学証明書(平成23年4月以降の在学期間がわかるもの)、年金手帳、印鑑
※会社等を退職し学生になられた方は、雇用保険被保険者離職票が必要です。

問合先 健康福祉部 市民課 国民年金
TEL:0790-42-8722 FAX:0790-43-8045 mail:shimin@city.kasai.lg.jp

Page Top