TOP市政お知らせ>普光寺の瓦質燈篭(がしつとうろう)を加西市指定文化財に指定

普光寺の瓦質燈篭(がしつとうろう)を加西市指定文化財に指定

加西市教育委員会は平成23年12月26日、次の文化財を指定文化財として新たに指定しました。この結果、市指定文化財は47件となりました。

普光寺 瓦質燈籠

所在地 普光寺(河内町)
総高 31.5cm
制作年代 文禄4年(1595年):銘文による
作者名 英賀之住人・助太郎:銘文による

指定理由

金属製の吊り燈籠を模倣した瓦質土器で、銘を持つ瓦質土器としては日本最古級であり、中世末期の地域の歴史を理解するうえで、重要な意義を持つ考古資料であるため。

問合先 教育委員会 文化スポーツ課 生涯学習・文化財
TEL:0790-42-8775 FAX:0790-43-1803 mail:koryu@city.kasai.lg.jp

Page Top