TOP市政お知らせ>脳脊髄液減少症について

脳脊髄液減少症について

脳脊髄液減少症は、交通事故やスポーツ外傷等、身体への強い衝撃により、脳脊髄液が漏れ、減少することによって、頭痛、めまい、耳鳴り等多種多様な症状を引き起こす疾患とされています。
現在、この疾患の診断基準や治療方法が確立されていないため、国において研究班が設置されるなど、医学的な解明が進められているところです。詳しくは、下記をご覧ください。

また、兵庫県では、県健康福祉事務所において、この疾患にかかる相談と診療が可能な医療機関の紹介を行っています。詳しくは、下記をご覧ください。

関連リンク

 

問合先 健康福祉部 健康課
TEL:0790-42-8723 FAX:0790-42-7521 mail:kenko@city.kasai.lg.jp

Page Top